オンラインDEリトミック!

こんにちは、豊山町にあるピアノとリトミックのおうか音楽教室 すずきともこです。

雨続きだった先週、植物にとっては恵みの雨でした。
週末やっと晴れて、硬い土もゆるんできたので
草取りリターンズと称してせっせと草取りにいそしみました。

さて、西尾教室のリトミックは公共施設を使用させている関係もあり、
先週から対面でのレッスンをお休みして、オンラインレッスンに切り替えました。

リトミックのオンラインは、昨年7月ぶり。

初めてのオンラインレッスンの子も多くいたので、どきどきしながら指導案を組み、
レッスンをしました。

そうしましたら、あら?あらら?

なんだか、オンライン?って思うくらい普段通りにレッスンができました。
とはいえ、最初はずっとマスク姿しか見ていない先生が、いきなりドアップで
マスクなしの顔でこんにちはーー!!って画面の向こうで笑っているので

???

というお子さんも。

あ!そっか!

と、急いでマスクをして、リトミックの先生だよ!とみんなに呼びかけたら
ちゃんとわかってもらえまして、そのあとのレッスンはマスク無しで行うことができました。

普段通りのレッスンとはいっても、内容は少し変えたり、パネルシアターをつかって
画面を見ての活動や見なくてもできることといろいろ工夫はしました。
画面があることは、マイナスなだけではなく、それをうまく使えばワクワク感が増えたり
視覚的な表現を効果的に使うこともできます。

みんなが、画面の中で笑顔を見せてくれたり、画面の外に旅立ったり・・・
一瞬だけ画面を通過していく様が本当にかわいかったです。
画面の中にいないときには、何をしているかを実況中継してくれたりして、
line動画でのレッスンだったので、お互いの音もきちんと聞こえて、
笑いの絶えないレッスンとなりました。

終わってから、お母さま方から「楽しかったです!」「来週もよろしくおねがいします!」
とコメントが来て、やってよかったなぁ~と思いました。

昨年からずっといろんな先生方のセミナーをオンラインで受けてきて、オンラインの
効果的な使い方がわかってきたからかもしれません。

先週ピアノアドベンチャーのシェア会というピアノの先生方のオンライン勉強会でも
そんなお話を伺いました。
いろんな先生方の試行錯誤を共有させていただけるのは本当にありがたく、勉強になります。

オンラインリトミック

写真は、1歳さんクラス。

工作ができない、先生持ちの教具が使えない。
ということで、新聞紙でバスのハンドルを一緒に作りました。

やれることをできる範囲で楽しんで!!

いつも心に置いていることです。


コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました