にぎやかに始まっています。

こんにちは、豊山町にあるピアノとリトミックのおうか音楽教室 すずきともこです。

新年度のレッスンが始まっています。
西尾教室のSTEP1さんは、プレリトミックから持ち上がってきたお子さんと、
4月から始められたお子さんとで賑やかです。

プレさんでリトミックを始めた頃には歩き始めたばかりだった子どもたちも、
今ではもう軽快に歩くことができるので、部屋中を活発に動いてくれます。
(その分、お母さまたちもあっちこっちと子どもたちを追いかけて忙しそうです・笑)

この日は、ひよこさんになってぴよぴよと歩き回り、隠れてね~~のピアノの音で
スカーフを使って隠れてくれます。
そして、もーいーかい?もーいーよ。で、かわいいお顔を見せてくれます。
みんなにっこにこ。

何故かお友だちのお母さまに向かってばあ!とする子もいます。

沢山動いた後には、3色積み木を使って座っての活動です。
前回初めてこの積み木をもらった子どもたちは、もう遊びたくて仕方ありません。

以前は、じゃあこの積み木を積んでみようね。とか、手のひらに載せてみてね。
という活動をみんな一緒に行っていました。

とはいえ、積み木とたっぷり遊んだ後ではない、ほぼ積木さんたちとは初めましての子どもたち。
まだ自分で思い思いに遊びたい気持ちでいっぱいです。
お母さまたちも私も、ほら!こんな風にやってみて!と声掛けしつつの格闘でした。
(やりたいことがあるのにそれはしないで、他のことをやれって言われたって、
 やらないですよね~。
やりたい以上に魅力的なことを先生が提案できればいいんですが💦)

前回も書きましたが、モンテッソーリ・セミナーで秋先生からお話をいろいろと聞いた後です。

よし!今回は積み木を使って、お母さまたちと一緒に子どもたちをじっくり観察しよう!

という活動に変えました。

みんなお母さまたちから3色の積み木をもらいます。
今回は、好きに遊んでもらいます。
どんなことを子どもたちがするかを、観察してみてくださいね!

と最初にお話しして観察スタート!
(観察するに際しての注意点、声掛けの方法などもお話ししました。
 これが結構一番大事なポイントかも)

お友だちの積み木も気になってしまう子には、先生のを「はい!どうぞ!」で
渡して、取り合いにならないように注意して・・・

先生にどうぞ!と手のひらに1つずつ乗せてくれる子
(お母さんにもちょうだい!とお母さまが手を出すも、何故かくれるのは、先生のみ💦)
最初は両手に一つずつもってカチカチ音を鳴らして楽しんでいたのに、
お友だちのやりとりをみたあと、先生の手のひらに乗せてくれる子。
でも、すぐに乗せたものを自分で取って「ない!」
また乗せて「ある!」というやり取りをして自分なりの遊び方で楽しんだり、、、。
沢山の積み木を集め、そこに手でがさがさっとかき回して積み木をあちこちに散らばせて楽しむ子。

その3人は結構近くでわちゃわちゃやっていたのに、もう一人の子は少し離れたところで
縦に積み木をつんでいました。
もっと積みたそうにしていたので、先生のを渡し結構高く積んでいたと思ったら
今度は列車の様に横に長く並べて、と。
とても集中しているようで、お母さまもじっと静かに見守ってくれました。

同じ年齢でも一つの道具を使ってもこんなにやりたいことは違うんです。
(モンテッソーリでは一つの道具は一つの目的のお仕事のためにしか使わないそうですが
 今回は目的が違うのでよしという事で💦)

今回は一人一人が思い思いに楽しめました。
お母さまもじっくり我が子の活動を観察できたかな。
これから徐々に先生の真似っこをする楽しみも入れていけたらなぁと思っています。

西尾教室のSTEP1クラスは若干名の募集です。
他クラスも引き続きメンバー募集中です。

豊山教室は、リトミックは全クラスで募集中です。

ピアノクラスも併せて、体験レッスンは随時行っていますので、
お気軽にお問合せくださいね。

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました