いつもお世話に


コロナ禍の中で、ずっと後回しにしていた車の売却をしてきました。
息子が生まれる前からどこに行くにも使っていた愛車。
住んでいるところと、仕事で使ってた教室とは結構距離があったので、毎日毎日
長距離を移動していて、気が付けば13万キロも走っていました。

お引越しをすることになって、車の台数を減らすことにしたのですが、このコロナ禍で
ずっとそのままになってました。
夫がお休みの日に車の中をピカピカにしてくれたので、さっそく売却してきました。
その帰り道、久しぶりに電車に乗りました。
思い返してみても2月ぶり?
コロナも愛知県では少し落ち着いてきているからか、電車の中は普段とそんなに変わらない雰囲気でした。
途中で乗ってきた大学生とおぼしき女の子たちの集団が、きゃっきゃっと、何やら自己紹介の続きっぽいことを話していて、彼女たちの今大学生活が始まったばかりだということに気が付きました。本当なら4月にする会話であっただろう他愛もない会話も、オンライン授業ではなかなかできなかったんだろうなぁ~。
学生生活では勉学も大事ですが、こんな新しいお友達との繋がりも本当にとても大切ですよね。少しスタートが遅くなった今年の新生活、学生さんも新社会人のみなさんも、良い出会いがあるといいですね。
私は、、、、まだまだ新しい出会いはこれからになりそうです。

そろそろ新教室での生徒さんを募集するべく動き出さないといけないですね。

愛車


コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました