マルチタスク

こんにちは、豊山町にあるピアノとリトミックのおうか音楽教室 すずきともこです。

オリンピックが終わったかと思った矢先、まさかのロシアによるウクライナへの侵攻のニュースが。

以前から今回のようなことは起こりうるとの話や、
いや、さすがにやる意味がないでしょう。
NATOをけん制したいだけなのでは、、などいろんな報道がされてきた中での侵攻。

これがロシアの人々の総意だとは思いたくない。
TOPに長く同じ人がいると起こる弊害なのでしょうか。

なんにしても、ニュースを見るととても胸のあたりがちくちくします。
テレビの向こうで見ているだけでもそうなのですから、現地にいる方々はいかばかりかと思います。

息子はテレビを見て憤慨しています。

そうだよね、武器を持って、いろんなものを破壊するなんて本当に何考えているんだー!
って思うよね。

子どもたちは正義にあふれているのに、
なのにどうして大人は暴力で解決しようとするのか。
大人の一人として申し訳なく思います。

そんなことを書こうと思っていたわけではないのですが、
つい導入に近況を書こうとおもったらこうなってしまいました。

本題は、春の生徒募集のお知らせです!

先日、TOPページの先頭に募集案内のお知らせを乗せました。
さっそくお問い合わせがあって嬉しい限りなのですが、
うっかり教室案内の中にある各クラス紹介のページが今年度のままになっていました!

インスタや、LINE公式、そしてこのホームページの中のブログや各コーナー

SNSと一言で言っても、どこをご覧になってお問い合わせをくださるのかはわかりません。
SNSをいくつかやっていれば、複数方向から来るのは当然なのに、

一度にあれこれできない人ですみません!!

連動しているという事をしっかり頭の中に入れて動かないといけないですね。。

タイトルにマルチタスクと書きましたが、
同時にいろいろなことをする、複数のことを同時に実行するということですね。
リトミックもピアノも、マルチタスクな活動です。

頭と指と、指と腕やひじも動かしますし、体も使っていたり、声を出して歌ったり。

日頃からそんな生活をしているのですが、ついどこかに穴が開いてしまいます。

半分原因はわかっているんです。
きちんと計画立ててやっていないから!
心の準備ができる前に動くのはやはりよくないのです。

こうしたいな~。今年はこうしようかな~って考えてはいるのですが、
やるときになると瞬発的になってしまうと、失敗も起こりやすい。

そんな自分のやらかした事はさておき、
マルチタスクなピアノを弾くときにも、このような失敗が少しでも
起こらないように準備をすることが大事なんです。

ピアノを弾くとき、子どもたちにもまずどの音をどの指で弾くのかを
確認してもらいます。
曲の拍子を弾きたいテンポで数えてから弾き始めてもらいます。

「いちにいさんしっ」

この掛け声を先生がかけることと、子どもたち自身で言うのでは、

全く違います。

曲のテンポ感を維持する目的は同じかもしれませんが、
自分できちんと今からこのテンポで弾くぞという気持ちが整います。
声に出して拍を数えることで、体の中にこのテンポが入ることで、
弾き始めもこの流れに乗って、一定に弾き始めることができます。

その他にも、ヘ長調の曲を弾いていて、次にト長調の曲を弾くことになったとき、
何も考えないで弾くと、つい指の運びがヘ長調のままの
シをフラットにてしまったりすることもあります。

自分が何をしようとしているのかを、一度立ち止まって考えてから行動すること、
準備をすることがピアノやリトミックのレッスンを通して
身につくことができるといいですね!

何事も、普段から習慣化することが一番の近道です。


おうか音楽教室では現在新規生徒さんを募集しております。

ピアノやリトミックなど音楽教育はそのものをできるようになる事以外にも、
生活習慣や、考える力、伝える力、人とのかかわり方など様々なことが学べますよ。

募集内容は、TOPページの先頭「春の生徒募集のお知らせ」をごらんくださいね。

※インスタで書きましたが、急遽お引越しにより金曜日の1枠が増えましたので、
豊山教室の募集内容を一部変更致しました。


コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました