スモールステップで

こんにちは、豊山町にあるピアノとリトミックのおうか音楽教室 すずきともこです。

新年度のレッスンが始まりました!!

月2回の土曜日クラスさんは春休みも関係なくありましたが、
みんな新年度に向けてのワクワクが止まりません。

何組になるかな~!
担任の先生は優しそうな先生がいい!
クラスは何でもいいから仲のいいこと今度こそ一緒のクラスになりたい!!

などなど、みなさん様々な思いがあるようです。

ピアノのレッスンでは、年度が替わったことでレッスン時間に変更がある
以外にはあまり変化はないです。

でも、せっかく一つ上のクラスに進級したので、

〇年生の目標

を先生と話しあったりしましたよ!

豊山クラスは8月に、西尾クラスは2月に発表会を予定しています。

西尾クラスのみんなはまだまだ先のことに感じるかもしれませんが、
結構みんなあれが弾きたい!こんな曲がいい!
と、話してくれる子が多いです。

なので、まだまだ先かもしれないけれど、弾きたい曲が
きちんと弾けるようになるための準備をはじめないとね。

と話を振っています。

これは先生である私にとっての課題でもあるのですが、
年度の頭、生徒さん一人一人の曲を聴いて、

この1年での成長と、今後の課題、伸ばしていきたい点

についても思いを馳せます。

ピアノやリトミックは、やったことがすぐに結果として現れるまでには
時間のかかる事が多い習いごとです。

ですので、時間をかけて取り組む課題が多くあります。

先々を見据えて、できるようになっている未来を見定めて指導をしていきます。

そして、その課題について子どもたち自身にも認識してもらうことで、
日々の練習を意識してできるように、

こどもたちとといろんなお話をしながら、

これからの練習にどう向き合っていくのか

をお話させていただいています。

子どもたちの主体性をいつも頭に置きながら。

言われたから

やる

のではなく、

自分からやりたい!できるるようにしたい!

と思えるように。

年度初めの大切なレッスンとなりました。

庭のチューリップ。水がなくなって首が曲がってましたが、すぐに復活!間に合ってよかった。

とはいえ、これは私への戒めでもあります。
子どもたちへの課題といいつつ、

先生の大いなる課題でもあります。

来年度、1年間目標をもってやってきた子どもたちの姿が
見られるようになるために。
一人一人目を配ってレッスンを進めてまいります。

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました