オンラインレッスン

こんにちは、豊山町にあるピアノとリトミックのおうか音楽教室 すずきともこです。

4月ももうすぐ終わり、早い方だともうGWの大型連休に突入している時期ですね。

一年前のことを最近よく思い返しています。来年のGWはどうなるのかなぁ~。
少しはお出かけもできているといいなぁ~なんて話していた記憶がありますが、
まさか去年と同じように引きこもることになるとは思わなかったですね。

もちろん昨年よりもいろんなことがわかってきたぶん、対処の仕方もわかっているので
やってはいけないこと、気を付けて出来ることの精査ができる分気は楽なのですが。

それでも、とても強い変異株の感染者も増えている今、やはり今まで通り対策をとっての
日々となっています。

新緑の今、お出かけするには最高の季節。
まったく出かけない、ではなく安全に安心に行ける範囲で外に出て気分を
リフレッシュしながら連休を過ごしたいなぁと思っています。
(問題はお天気ですが、、、雨だと選択しがさらに狭まるので、
晴れることを祈ってます!!)

そんな中、久しぶりにオンラインでのレッスンを行いました。

ちょっと風邪気味で対面は控えたいと当日朝連絡が来てからのオンラインレッスンです。

オンラインレッスンは、久しぶりだったので必要なものの準備をしました。
以前オンライン対策にとWEBカメラやコンデンサーマイクを昨年購入したものの、
対面に切り替わっていく中で、使うタイミングがなくしまい込んでいました。
試しに使ったりはしていたのですが、今回初めて生徒さんとのレッスンに使いました。

年長さんのアドベンチャーっ子。
ちょうどト音記号ヘ音記号の単元だったので、公式ページからダウンロードしていた
女王様と王様のカードを使いながら、ピアノの高い音から低い音をいっぱい使って遊びました。

画面の向こうでは、私の説明がきちんと伝わるようにとお母さまもお手伝いしてくれました。

今日、ピアノアドベンチャーの日本語訳者をされていらっしゃる近藤先生のセミナーを受けた
のですが、その中でも話題に上がったのがオンラインレッスンを楽しく進める方法についてでした。
(今日のセミナーも心に刻みたいことてんこ盛りの素敵なお話でした)

まだ年齢の低い小さなお子さんとのレッスンでは画面越しでは
どうしても伝わりにくいこともあります。
そんな時には生徒さんの隣にいる保護者の方の応援がとっても大事という事でした。
先生からお母さまへ何をやりたいのかをお伝えし、
それを今度はお子さんに伝えてのレッスンとなり、
普段の対面のレッスンとは違った形になるかもしれませんが、
保護者の方も巻き込んだレッスンとなり、とても面白いものにもなる気がします。
なにより、普段どんなことをしているか、どんな風に進めているのかを
横で聞いているだけでなく実際に一緒に体験することになって、
保護者の方にとっては新鮮かもしれませんね。

うちの教室では、小さいお子さんのレッスンでは普段からお母さま方にも
参加していただく場面もありますが、
オンラインレッスンではそんな機会が多くなるかもしれません。
そんな時には、ええーー!っと思わずにぜひご自分も子どもたちの目線になった一緒に
楽しんでほしいなぁと思っています。

そんな目線になったからか、
お子さんと一緒にレッスンを始められるお母さまも当教室にはいらっしゃいます。

ご家庭で宿題を見てあげるお母さま目線はどうしても厳しいものになりがちだと思いますが、
一緒にピアノを学んでいる仲間の視点でお家でもピアノに向き合うことができるのは
素敵だなぁと思います。

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました