雨の日

6月にはいりました。

こんにちは、豊山町にあるピアノとリトミックのおうか音楽教室 すずきともこです。

なんだか早く梅雨に入った割にはあまり雨の降らない5月が過ぎ、
6月に入ってやっとやっと
畑が喜ぶ雨降りの日を迎えるようになってきました。

雨降りは洗濯物も乾かないし、出かけるとき場所も考えなきゃいけないので、
大人にとっては少し困った気象状況ですが、
子どもたちにとっては雨降りの日はちょっと特別感がありますね。

リトミックの活動でも雨が降れば水たまりをバシャバシャはねてみたり、
元気にジャンプしたり・・・・

雨の季節といえばの生き物もいます。カエルにカタツムリ。
いろんな歌を歌って雨の日の活動を楽しめます。

昨年に続き、この5月6月は西尾教室でのリトミックはオンラインに切り替えています。
画面越しの簡単な工作しかできないのが残念でしたが、
6月後半のレッスンはなんとか対面で行えそうです。

アジサイ

そして、豊山教室ではピアノ、リトミック共に元気に対面レッスン継続中です。
年中さんチームはこの6月から親子分離でのレッスンになりました。
お母さまたちがいなくても元気に活動しています。

が、先週はとっても暑い日で、スタートからお疲れモード。
一人が元気に動いているとき、もう一人はぐったり、、、、
ぐったりさんが復活したな~と思ったら、さっきまで元気だった子がごろーん(笑)

うん、仕方ない。
本当はきちんとした姿勢で聞いてもらいたい所をぐっとがまんして
ごろーんとしたままでも、やれることを行います。

そして、カエルになって動くのやめとく?と聞くと、「やる!」の返事。

やりたいことは全力で動いてくれます。

でも、やっぱり体はお疲れモードなので、休憩をはさみつつ。。。

少人数でのレッスンなので、臨機応変に。
その日の子どもたちの様子を見ながらレッスンしています。

そうそう!
当教室、冬もこの夏も常時窓を開けてサーキュレーターも回して
換気しつつ冷暖房しておりますが、なんとびっくり!

そういえば、建て時のメーカーさんの売り文句が、

「24時間換気システムはいってます」

っていわれていたんでした!

でも、この換気システム、小さい音なんですが、普通に生活している分には
ほとんど気にならないんですが、

換気の音がするんです(当然)
ごーーーーーって。

ピアノを弾いているとどうしてもそれが気になってしまって、
それで、すっかり忘れて冬頃に「切」にしたままでした(滝汗)

今はがっつり自動でしっかり換気させていただいております。

もちろん、窓もちょびっと開けて、サーキュレーターもかけております。

愛知県もやっと感染者数が減ってきましたが、
まだまだ最大限の対策をしつつレッスンを行っています。

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました